“お金は働けば取り戻せるけど、時間だけは戻せない” 日本人の個人ガイドと遊ぶカナディアンロッキーのトレッキングツアー。

あのレイクオハラロッジに泊まれる可能性を探してみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

えっ?
初めての私でも、「レイクオハラロッジ」に泊まれる可能性があるんですか?

信じられないという表情で聞き返してきたのは、高橋さん。

先日、バンフ発着の日帰りレイクオハラのハイキングツアーに参加してくれたときの会話です。

ぼくの提案した方法で、2020年の夏はレイクオハラロッジでの滞在を目指すことに決めたようです。願いが叶いますように。

高橋さんのように、泊まりたいけど諦めてた。

私でも泊まれるのかな?

そんな人たちに役に立てば嬉しいです。

4分で読めます。

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

レイクハオハラロッジへの仕掛け人

高橋さんがネット検索から得た「レイクオハラロッジ」のイメージは、

一見さんお断り、
コアなリピーターさんたちの予約が最優先

だから、宿泊など夢のまた夢だと思い込んでいたらしい。

基本的にはそのとおりなんだけど、

ちゃんと裏ワザがあるんです。

予約回数の多い人物を通じて予約リストに載せてもらう!

その人物こそ、

カナディアンネットワークの内田智恵(うちだともえ)

ぼくが知ってるだけでも、何組ものお客さんのレイクオハラロッジ宿泊を実現してます。

日本の旅行会社で、あのレイクオハラロッジを予約できる担当者なんて他にいるのかな?

もしも、ぼくがレイクオハラロッジに泊まりたい!って思ったら、自力じりきではなくて内田智恵(うちだともえ)に頼ります。

だって、予約実績のある彼女を通したほうが、泊まれる可能性はグーーっと高まるから。

あ、本人いわく、実際の予約には他の仲間たちの協力も必須とのこと。

いわゆる、「チーム内田智恵」って感じかな?

それだって、彼女への信頼があるからこそ。

 

本気で泊まりたい人へ

レイクオハラロッジに泊まるには多くのハードルや条件があるけど、

●9月までに翌年の予定を決めることが出来る人。

●レンタカーなどでレイクオハラのバス乗り場まで自分で行くことができる人。

7月や8月のトップシーズンに泊まるのはとても難しいけど、タミング良くキャンセルが発生するかもしれないし、

本気で泊まりたいという強い気持ちのある人は、内田智恵(うちだともえ)に相談してはいかが?

●カナディアンネットワーク

 

●代表電話 03-3593-8090

●担当者→
内田智恵(うちだともえ)

●営業時間
月~金 10:00~18:00 / (土)・日・祝 休業

電話、またはホームページの「お問い合わせフォーム」を利用してください。
https://www.canadiannetwork.co.jp/contact/

● 〒105-0003
東京都港区西新橋1-5-10 天野ビル8F

 

宿泊料金の参考に

ぼくのような凡人が気になるのは、やっぱり料金。

3年も前の金額だけど参考になるかな?
2016年度は以下でした。

2泊以上。

3回の食事、アフタヌンティー(もどき?)、往復送迎、チップ、税金などのほとんどが含まれた料金。

メインロッジのお部屋
1泊 $750(ひと部屋・カナダドル)

シャワー・トイレが共同


湖畔の個室キャビン
1泊 $1050(ひと部屋・カナダドル)

シャワー・トイレ付き


その数字をどう思うかは、その人の価値観。

夕食時のドリンクのみが別料金で、あとはすべて含まれた料金。

バンフやキャンモアに泊って、
毎回の食事代をレストランで支払って、
レイクオハラのツアーに参加する。

そんな合計費用と比較したら、どう感じますか?

早朝の映り込みや澄んだ星空だけでも価値があると思うのはぼくだけ??

今はもっと料金も上がってるだろうし、

「チーム内田智恵(うちだともえ)」を通せば当然、旅行会社としての手数料もかかる。

その他に条件も発生するだろうけど、

なんたって、
あのレイクオハラロッジですから。

 

 

個人旅行者のための最新情報や、

田中と遊ぶツアーへの相談や質問はLINE登録が便利。内容は他の人から見えないのでご安心を。

Add friend

 

メールでも受け付けてます。

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

オリジナルのLINEスタンプ「カエデちゃん」販売中

 

こんな記事も読めます(カテゴリー別)



 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダ , 2019 All Rights Reserved.