個人ガイドと遊ぶカナディアンロッキーの日本語ハイキング、トレッキングツアー

LINE配信 Aug.21 2019

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

トレッキングシューズを洗いますか?

日常で身に付けるシャツや下着、ソックスなど、帰宅したら洗濯カゴに入れますか?

それとも次の日や数日後にまた着ますか?

では、トレッキングシューズはどうでしょう?

山歩きから帰宅したら洗いますか?メンテナンスはどれくらいの頻度で?

そんなことを書いてみました。

 

トレッキングシューズから自分が見えてくる?

ぼくは4足のトレッキングシューズを使い分けてます。

2~4回の使用頻度で汚れを落とし、靴底のゴムをじっくり眺めるようにしてるんですが、これが楽しい!(笑)

なにがどう楽しいのかというと、

ゴムの溝に詰まった小石や土がしっかり落ちてキレイになると、劣化や減り具合がハッキリ目立つんですよね。

特に新しいシューズの靴底と比較すると、ぼくのような素人でも違いが分かります。

溝の減り具合で、自分の歩き方のクセもなんとなく分かってきたような。

 

メンテナンスは面倒くさい

面倒くさがりのぼくには、正直、シューズメンテナンスなんて億劫です。

登山靴の専用洗剤や防水スプレー、ときには靴紐を外して洗浄。あ~、めんど!(笑)

でも、ツアー参加の皆さんには登山用品や装備など口うるさく言わせてもらってるので、メンテナンスや劣化状況のアドバイスも分かりやすく伝えたい。

そのために、自分でも理解したいなって思うのです。

シューズメンテナンスの方法は、いずれブログに書きたいなって思ってます。

お仕事が多忙な人のために、信頼できるメンテナンス業者さんを探してる最中です。愛知県にひとつ見つけたので、お店の人と内容を詰めたら紹介しますね。

高価なトレッキングシューズ、愛情を持って接すると長持ちしてくれますよ。

 

Aug.21 2019 06:26 のLINE配信 より

 

お気軽にLINE登録を

ぼく(田中康一たなかこういち)の公式LINEアカウントへ登録してくれた人たちへの配信と、同じ内容で掲載しています。

無料登録はこちらから

Add friend

 

以下のように利用できます

①ぼく(田中康一たなかこういち)のハイキングツアーに参加してみたい人の相談や質問としての窓口。

②ツアーには参加しないけど、個人旅行に役立つ最新情報をブログや不定期配信から集めたい。

ぼくのツアー参加についての相談を始めるときは、初回のみ先にメッセージを送ってください。

内容が他人に公開されることはありません。

ぼく(田中康一たなかこういち)と1対1での会話だから安心です。

 

ツアーに参加されない人たちへ

質問は受け付けますが、その後の詳細な報告を条件に回答します。

質問内容やツアー続きの多忙な状況によっては回答できないこともあります。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダ , 2019 All Rights Reserved.