個人ガイドと遊ぶカナディアンロッキーの日本語ハイキング、トレッキングツアー

カナダのハイキングで熊鈴は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

イマドキの熊鈴はスタイリッシュですね。しかもサイレントモードに切り替えも出来るから、公共の交通機関でも安心です。


出典:モンベル

 

“カナダのハイキングで熊鈴は必須ですよね? やっぱり現地で買えるモノが効果的ですか?”

そんな質問を受けて「ブログネタだ!」ってニンマリしたので、ザックリ持論を書いてみました。

2分で読めます。

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナダ旅行のENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

熊鈴(ベアベル) の効果はない

ぼくのツアーに参加される人は、

熊鈴(以下: ベアベル)の使用は遠慮してもらってます。

理由はひとつだけ→ 効果がないから

ベアベルについては賛否両論ありますが、ぼくは、ある山岳ガイドさんの言葉に共感しています。

クマがそれ(ベアベル)を、人間の出してる音だという認識がなかれば効果はない。

いずれにしても、ベアベルの効果を信じる人は使えば良いと思います。ぼくのツアー以外でってことですけどね。

 

クマを敬い、知ることが大事

ぼくはベアスプレーを携帯してます。ただ、ツアー中に使ったことは、過去20年で一度もありません。安全ピンを外したことは2回ほどありますけど(笑)

4,000円で現地購入は出来ますが、揮発性のスプレーなので日本帰国便へ載せることは不可です。

個人的にベアスプレーが必須とは思ってません。詳細は省くけど、工夫して使わないと効果がありません。その工夫が難しい・・・

 

大事なことは、

クマについての知識を深めること、うやまうこと、勝手なイメージで凶悪な存在にしないこと。


出典:Pixabay

そんなふうに思うのです。

この記事にクマが臆病者だっていうことを書いてます。

 

 

個人旅行者のための最新情報や、

田中と遊ぶツアーへの相談や質問はLINE登録が便利。内容は他の人から見えないのでご安心を。

Add friend

 

メールでも受け付けてます。

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

オリジナルのLINEスタンプ「カエデちゃん」販売中

 

こんな記事も読めます(カテゴリー別)



 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダ , 2019 All Rights Reserved.