個人ガイドと遊ぶカナディアンロッキーの日本語ハイキング、トレッキングツアー

2020年のGW 5連休でカナダへ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

2020年のGW (ゴールデンウィーク)は5連休です。

5日間あれば、3泊5日のカナダ旅行を楽しめること知ってました?

4/29 昭和の日
4/30
5/01
5/02 休日
5/03 憲法記念日
5/04 みどりの日
5/05 こどもの日
5/06 5/03の振替休日
5/07

せっかくのカナダで弾丸なんて・・・

たったの5日間なんてもったいない!

そう考えてしまう人へ
↓ ↓
そんな狭い考えこそ「もったいない」!

3泊5日が弾丸にならない理由は「日照時間の長さ」

5分で読めます。

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナダ旅行のENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

これを知れば背中を押される?

5月上旬のカナダを訪れる人に知ってもらいたいこと。

夜9時でも暗くないってこと。

日没と日の出
バンクーバー
05:45AM     08:30PM

バンフ
06:10AM    09:10PM

 

朝の6時から夜9時までたっぷり行動できますね。

 

3泊5日のお勧めプラン

同じカナダでも飛行機での移動が長くない、バンクーバーまたはカナディアンロッキーのどちらかがお勧めです。

3泊5日で

①バンクーバーだけに滞在する。

②カナディアンロッキーを下見旅行として遊ぶ(再訪の準備)

え”~!下見ぃ??

「もったいない」って言われるのは想定内です(笑)

田中

一生に一度のカナダ旅行っていう固定感を壊せたら、思考が広がります。

カナディアンロッキーは見どころが盛りだくさんなので、ぼくのリピーターさんたちのように何度も再訪したくなるんです。

実際にリピーターさんたちは、休暇が取りやすいわけでも金銭的に余裕があるわけでもありません。

カナディアンロッキーが大好きだから、必死に工夫して再訪を自ら後押しする気持ちが膨らむんです。

 

バンクーバーだけの滞在なら羽田空港発着が良い?

バンクーバー滞在の詳細から。

羽田空港なら伊丹→羽田、福岡→羽田など地方からのアクセスも楽ちん?

以下は2019年夏のフライトスケジュール(ANA便)

1日目
羽田→ バンクーバー
2200発→ 1315着

2~3日目
バンクーバー滞在

4日目
バンクーバー→ 羽田
1515発→ 1840着(5日目に到着)

**エアカナダ便は発着の時間帯が大きく変わるので注意**

バンクーバー空港からダウンタウンのホテルまでは、「カナダライン」っていう電車を利用して30~40分。

宿泊が「カナダライン」の駅から徒歩圏内ならお勧めですね。

日没が夜8時30分ということを知っていれば、バンクーバーで遊ぶ2日間の行動範囲も広がります。

治安が良いとはいえ、盗難などには十分に気を付けてください。

 

 

バンフの日没は21:10 20時まで遊ぼう!

カナディアンロッキーならバンフまたはキャンモアの滞在が便利です。

以下は2019年夏のフライトスケジュール(エアカナダ便)

1日目
成田→ カルガリー
1640発→ 1105着

バスなどでバンフへ(所用2時間)

2~3日目
バンフまたはキャンモア滞在

4日目
バンフからバスなどでカルガリーへ。
カルガリー→ 成田
1515発→ 1840着(5日目に到着)

2.5日間をたっぷり遊びたい人へ

●到着日も15時くらいから夜の9時まで明るい状態で行動できます。

●ぼくのツアーなら8時PMまで一緒に遊ぶオリジナルプランなんかも提案できます。

朝ごはんから夜8時(明るい)まで遊びましょう!

スーパーでのお土産選びに付き合ったり、夕食のテイクアウトのお手伝い(レストラン)なんかも出来ますよ。

 

今回のまとめ

自分ひとりで考えても思考や行動を広べるのは難しいですよね。

ぼくのブログが、たったひとりでも、誰かの行動するきっかけになるなら嬉しいです。

 

GW期間中にカナダ旅行を計画するなら、2020年の年明けくらいから動き始めても早すぎることはありません。

カナディアンロッキーもバンクーバーもホテルは驚くほど早くに埋まってしまいます。

航空券の料金は間際になればなるほど値上がりしていきます。

個人手配が出来る人は、航空券やホテルなどを早めに調べてみてください。

 

苦手な人は、カナダ専門でフットワークの軽い旅行会社(東京の新橋)を紹介します。

カナディアンネットワーク

 

●ご自宅からご自宅まで、カナダ旅行全体の手配

●航空券や現地ホテルなどの手配

●カナディアンロッキーでの滞在や過ごし方の提案

●ETA(カナダ入国ビザ) の申請やお手伝い

カナディアンネットワークの担当者は内田智恵うちだともえ ぼくとは30年の付き合いで気心知れてます。

ひとり旅などのカナダ旅行を本気で応援してくれる頼もしいヤツ。

 

関連記事

 

 

 

 

 

個人旅行者のための最新情報や、

田中と遊ぶツアーへの相談や質問はLINE登録が便利。内容は他の人から見えないのでご安心を。

Add friend

 

メールでも受け付けてます。

 

こんな記事も読めます(カテゴリー別)



 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダ , 2019 All Rights Reserved.