“お金は働けば取り戻せるけど、時間だけは戻せない” 日本人の個人ガイドと遊ぶカナディアンロッキーのトレッキングツアー。

カナダ旅行に変圧器は要らない?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

この記事からの続編です。

 

結論から言うと、

変圧器は不要です。

 

*補足*

対応電圧が100~240V(Input: 100-240V) 、周波数が60Hzと記載されてるものならカナダ旅行でも問題なく使えます。

最近のスマホ、タブレット、ノートPC、カメラなど、グローバル仕様になっている充電アダプタは100~240Vの対応電圧が多い。

日本で購入した電化製品なら、周波数は50~60Hz なので問題なし。

 

変圧器を買わずに浮いた予算で延長コードを準備しておくと便利です。ホテルのコンセント差込口は数が少ないから。

USBポート付きがお勧めです。
参考商品
↓ ↓
https://amazon.jp/dp/B075135BLV

 

参考までに

カナダの電圧→ 110~120V

カナダの周波数→ 60Hz

 

以上、
カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちでした。 https://tanakaworld.com/

それではまた!

 

トレッキングツアーの相談など、ゆるくLINEでお話しましょう。内容は他の人から見えないのでご安心を。

 

メールでも受け付けてます。

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

オリジナルのLINEスタンプ「カエデちゃん」販売中

 

こんな記事も読めます(カテゴリー別)



 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダ , 2019 All Rights Reserved.