“お金は働けば取り戻せるけど、時間だけは戻せない” 日本人の個人ガイドと遊ぶカナディアンロッキーのトレッキングツアー。

今日からカナダへ出発のきゅうちゃんへ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

この記事はこれから成田空港→カナダへと向かう、きゅうちゃん(安藤恵美さん)へ宛てて書いてます(2019年9月11日)

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

成田空港にて

エアカナダの搭乗手続きカウンターは、

第1ターミナル 南ウィング です。

●搭乗カウンターが開くのは14:00~15:00くらい。

 

預け荷物(スーツケース)と機内持ち込み

●スーツケースはひとり2個まで無料預けが出来る。1個の重さは23kg まで。

●機内持ち込み手荷物→ パスポート、お財布、筆記用具、スマホ、デジカメ、化粧道具など。

●ただし、液体状のもの(化粧水など)は、100ml以下の容器に移し替えて、ひとつにまとめる必要あり。

参考記事

 

●持ち込み方法や制限のあるリストについて→

 

●機内は冷房が効きすぎて、日本人には寒く感じる場合がほとんど。

毛布は座席に用意されていますが、手荷物としてフリースや上着、ニット帽、トレッキングで使えるBuff などを持ち込むと冷え対策になります。

出発前の日常との温度差が激しいので注意が必要。

●機内の乾燥対策も必須です。

化粧水や水分(冷え性の人はお湯など)も。

 

カルガリー空港到着後の流れ

●カルガリー空港到着予定 11:05AM

●到着後は、①入国審査→ ②スーツケースの受け取り→ ③出口→ ④現地ガイドさん(日本人)がお出迎え(安藤恵美さまのサインボード)→ ⑤他のお客さんの到着を待って、全員でバンフのホテルへ

万が一、空港で日本人ガイドさんと会えなかった場合→ 現地会社(バンフガイドサービス)まで電話連絡してください。

フリーダイヤル→ 1-800-567-5366 日本人スタッフが電話対応します。

●バンフのお宿に到着→ 14:00前後(飛行機の遅延がなかった場合)

 

カルガリー空港の入国審査

4か月前から入国審査官のいるブースが撤廃されたので、あれこれ質問されて回答する必要がなくなりました。

機内で配布されていた、「税関申告書」の記入も不要です。

その代わりに、
「Border Xpress」という機械によるタッチパネルにて入力とプリント・写真撮影に変わってます。

バンクーバー空港の例になってるけど、このブログがとても詳しくタッチスクリーンでの内容を記載してくれてます。

本文が長いので「②入国審査の手続き」から読んでください。

 

バンフ到着後

宿のオーナー、池田ヤス・陽子夫妻が迎えてくれてオリエンテーション。

嬉しいお洗濯のサービスあり。

 

スーパーは23時まで営業。
リカーストアは22時まで営業。

スーパーでアルコールは買えません。

どちらも宿から徒歩7分。

バンフの町のショップは20時くらいまで。

 

クレジットカードが便利

$2 (150円程度)の少額でもクレジッカード払いは嫌な顔をされません。

スーパーでも気軽に利用しましょう。

VISA、MASTER、AMEX  が一般的です。

 

どうぞお気を付けて

きゅうちゃん、どうぞ無事にバンフに到着できますように。

ホッコリできる程度の #1トラベル1トラブル でありますように(笑)

9/14・15を楽しみにしてます。

いっぱい写真を撮ろうね!

 

 

個人旅行者のための最新情報や、

田中と遊ぶツアーへの相談や質問はLINE登録が便利。内容は他の人から見えないのでご安心を。

Add friend

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

オリジナルのLINEスタンプ「カエデちゃん」販売中

 

こんな記事も読めます(カテゴリー別)



 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダ , 2019 All Rights Reserved.