“お金は働けば取り戻せるけど、時間だけは戻せない” 日本人の個人ガイドと遊ぶカナディアンロッキーのトレッキングツアー。

山歩きのツアーだけど昼寝もありです

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

 

過ごし方など、みんな違ってみんないい!

数多いぼくのリピーターさんの中でも逸脱した独自性。

ブレない「オレ流」のふたりは、知る人ぞ知る「テルハル」(テルさんとハルさん)

トレッキングの途中で昼寝をしたり、お気に入りの場所で日本から持参したスイーツを食べるのが彼女たちの過ごし方。

15回も再訪してるから、昼寝の回数は30回を超える?(笑)

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

せっかく来たんだからあちこちに出掛けたい

ずっとここに居たいですねぇ。

昼寝したら気持ちよさそう!

ツアー中には必ず聞こえてくる言葉だけど、実際に同じ場所でずーーーっと過ごすのは苦手な日本人。

山岳リゾートに滞在したら、やっぱりあちこちに出掛けたい気持ちのほうが勝ります。

だって、こんなステキな景色が次々に登場するんだから(笑)

美味しいものは、たくさんの品をちょっとずつ食べたい人のほうが多いですよね(笑)

 

昼寝とスイーツが目的のトレッキング

それでも、テルハルのふたりはブレない。

毎回、1時間以上は本気で昼寝をしてる(笑)

こんなにステキな景色だからこそ昼寝したい!ってふたりは言う。

水の流れる音と清涼感のある場所を選んで寝る!

日本から持参したお気に入りのスイーツと共に過ごす。

トレッキングツアーだけど、登り下りを減らして食べることに重きをおく(笑)

こんなゆるい山歩きなら、年齢を重ねても楽しめるよね(*^^*)

 

あなたが望むことを教えてね

時間を無駄に使う

無駄な時間が豊かな時

ぼくの目指す発想のひとつです。

テルハルのふたりから学んだこと。

だから、彼女たちが快適な場所を探すのはぼくの役目。そして、過ごしやすい環境を作ってあげるのもぼくの仕事。

 

 

だけど、

過ごし方など、みんな違ってみんないい!

それぞれの価値観があるんだから。

あなたが望むこと、事前に教えてくださいね(*^^*)

それでは、また!

 

 

オリジナルのLINEスタンプ「カエデちゃん」販売中

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

直でカナダのお話をしたい人、ゆるく相談したい人はLINEでお話しましょう。内容は他に公開されることはないのでご安心を。LINE担当も田中康一(たなかこういち) 登録後にぼくのブログが配信されます。

 

ロッキー滞在について、メールでのお問い合わせも出来ます。

 

こんな記事も読めます(カテゴリー別)



 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダ , 2019 All Rights Reserved.