2018/07/02

6/04~07 ナオ 前編

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

わずか2年半で9度目のカナディアンロッキー。次の再訪予定となってる12月で記念すべき10回目、あの「ナオ」が帰ってきた!

今回もデカイ日本酒や芋焼酎、おでんの素など有難いお土産が大量に!いつもありがとう(*^^*)

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

ナオの軌跡をおさらい

それでは毎回恒例、彼女のことを知らない人のために、ナオの軌跡を最初に紹介。クリックするとブログ記事にとぶよ。

2015年 ●9/17~6泊

2016年 ●1/22~6泊 ●3/10~5泊 ●4/22~5泊 ●6/30~5泊 ●9/29~6泊

2017年 ●2/24~4泊

2018年 ●1/19~5泊

冬ロッキーには4回も来てるってマジか(笑) 夏と同じだけ来てたって気付いてなかったわ(笑) 今年1月のブログはまだ書いてないなぁ(;^_^A

 

今回の遊んだ場所

今回は6/03にロッキー入りの5泊7日(正味4日間)で再訪も、他のツアーと重なり、ぼくが一緒に遊べたのは3日間のみ。しかも、そのうち2日間はシーズン始めの下見に付き合わせるという、なんともお客さま扱いまるで無視!の好き勝手し放題(笑)

まぁ、それでも彼女の喜ぶツボを知ってるつもりなので、本人の反応は想像以上に喜んでくれた(と解釈) だって、雪が大好き&レイクオハラが大好きなヤツだから。

●6/04 レイクオハラからリンダレイクへの下見
往復徒歩入山で合計27Kmを早足で。朝の5時半にホテルを出発(笑)

●6/05 ぼくは別ツアーを担当のため、啓子が一緒に遊んでくれた(*^^*)

●6/06 モレーンレイクからアイフルレイク方面へ

●6/07 ヤムナスカショルダーから裏斜面の田中ポイントへ

 

今回のカナダ国旗

 

ロッキー4日間で半年分のエネルギーを充填終了。命短し、あそべよ乙女達!

「夜は短し歩けよ乙女」っていう小説(映画)をもじったらしい(*^^*)

 

おまけの画像

やっぱこの場所に立つ写真は、うひょよー!の迫力あるシーンに見えるね(笑) ホントはなんの危険もないし頂上でもない場所なんだけどね(笑) 

昨年9月の「ゆーた&なっつ」と同じ場所(*^^*) 次は誰を連れて来れるかな??

 

後編の記事へ→ 続く

 

 

ゆる~い感じでLINE登録から質問やツアーの相談なども歓迎。内容は他に公開されることはないのでご安心を。必要に応じて解除やブロックも出来ます。サイトの作成もLINE担当も田中康一(たなかこういち) 登録後にぼくのブログが配信されます。

 

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してね ♪

 

ロッキー滞在について、メールでのお問い合わせも大歓迎(^^♪

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダの日本語トレッキングツアー , 2018 All Rights Reserved.