2018/08/12

おもしろきと思えばさらにおもしろく 誰かのために心ワクワク 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

日本時間ではもう大晦日ですね。

お仕事で多忙を極めた皆さん、ホントにお疲れさまでした。

今年の出会いと再会、ご縁に感謝してます。

そして、2016年を無事に迎えられるこにも感謝しながら、変わらぬご縁が続くよう期待してます。

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君はなにをする?

ぼくはと言えば、2015年もやっぱり楽しすぎましたー! 支えてくださってる皆さんには感謝でいっぱい。

この数年は本当に楽しいことだらけ。ワクワク、ド感動、出会い・再会のステキなご縁は年々パワーアップしてるし。

2012年より2013年が、2013年より2014年が、2014年より2015年が圧倒的に楽しかったと断言できます。

じゃー、2016年はもっと楽しいの?? はい、当然、楽しくなります。間違いないよ(笑)

だって、ぼくの脳内はそれを実現するためのワクワクでいっぱいだから。

ぼくと一緒に楽しんでるあの人の、

メチャいい顔してるあの人の、

ヤバイを連呼してるあの人の、

感動の涙が止まらないあの人の、

たくさんの人たちの具体的な表情が浮かぶから。

だから、みんなの喜ぶ顔を想像しながら、2016年も遊びのプランを考えていきます。

ライバルの男がバラの花を10本贈っても、ぼくは彼女に15本なんて贈らない(笑)

ぼくはその子が望んでることを何気ない会話や仕草から見つけて、それをひとつだけ実行する。そして継続する。

それがぼくのやるべきことだから。

 

母ちゃん、オレね、違う土俵でヨカッタよ

3年前に亡くなった母ちゃんがいつも言ってました。

男は仕事で価値が決まる。

苦しい仕事を休みなく耐えてこそ、働く男は尊敬される。

尊敬される価値ある男になりなさい。

性格は母ちゃんに似たぼくだけど、そんな気持ちにだけは共感できませんでした。

彼女を否定するということではなく、僕はその土俵に上がらなくてヨカッタということ。

母ちゃん、あなたが星になってからは、余計にそう思うんだよね。

商売 →「笑売」

お客さま → 「遊び仲間」

仕事 → 「志事」

●楽しいところ、笑顔の多いところに人は集まる。

●遊ばざる者 働くべからず

24時間闘えますか? → 24時間楽しめますか?」

●『You work to live, Not live to work』→
仕事のためだけに人生の時間を使わないでね。

でも、笑って楽しんでいるのは僕じゃなくて、一緒に過ごす相手。その人が喜んでくれるから僕も楽しい。

そのためなら24時間くらい寝ないでも平気です。そのためなら、いっぱい考えることが出来ます。

母ちゃん、オレね、違う土俵でヨカッタよ。

 

おもしろき と思えば さらにおもしろく

高杉晋作の有名な言葉ですが、

おもしろきことなき世におもしろく
(すみなすものは 心なりけり)

( )内は歌人 野村望東尼 が続けた言葉だそうで、心の持ち方次第で、おもしろくもつまらなくもなる っていう意味らしい。

いいですねー。

楽しいと思うも思わないも、自分次第でどうにもなる。どーせなら楽しくいこうよ!

って都合良く訳していいのかな?(笑)

母ちゃん、仕事は苦しくなんかないよ。

耐えるものではないんだと思うよ。次に生まれてきたら、そんな生き方が出来るといいね。

おもしろき と思えば さらにおもしろく

誰かのために 心ワクワク

 

ヒロさん・千里さんが、2016年は冬ロッキーに決めました! って連絡くれたり、

宮ちゃんが9年振りにロッキーに帰りたい っていう具体的な日程で相談メールをくれたり、

すでにぼくのワクワクは拡大してます。

ヒロさん・千里さんを、宮ちゃんとそのご両親にどう喜んでもらおうか、それを考えるだけで楽しい毎日です。

2016年もそんな気持ちで皆さんと遊ばせてもらいます。どうぞよろしくお願いします。

皆さんと皆さんの大事な人が、

健康で平穏無事に過ごせますように。

 

 

ゆる~い感じでLINE登録から質問やツアーの相談なども歓迎。内容は他に公開されることはないのでご安心を。必要に応じて解除やブロックも出来ます。サイトの作成もLINE担当も田中康一(たなかこういち) 登録後にぼくのブログが配信されます。

 

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してね ♪

 

ロッキー滞在について、メールでのお問い合わせも大歓迎(^^♪

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダの日本語トレッキングツアー , 2015 All Rights Reserved.