“お金は働けば取り戻せるけど、時間だけは戻せない” 日本人の個人ガイドと遊ぶカナディアンロッキーのトレッキングツアー。

4/27 笑顔いっぱい!の弾けた姉妹

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

田中さん、お久し振りです。

妹と一緒に再訪したいのですが、4/27か28でツアー参加は可能ですか?

妹はカナディアンロッキーより田中さんに興味津々です笑

えりこ

絵莉子えりこ、お帰りー!
妹のロメオ(あだ名)、ようこそー!
ステキな再会と出会いをありがとう!

2日前にたっぷり積もった新雪とキツイ陽射しに囲まれて、「ポカポカの雪景色」っていう非日常を堪能してもらいました。

笑顔いっぱいのふたりと共有できる時間は楽しすぎたー!

たっぷりの雪景色だけど、夏装備で1日を過ごしてます。真冬の服装は必要ない時期だから(詳細は本文で)

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

予報だけで一喜一憂するなかれ

「雨または雪」っていう予報を覆し、青空が大歓迎してくれたよー!

朝いちばんの「高曇り」から突然の大逆転で青空に。やっぱりカナディアンロッキーのお天気変化はワクワクするなぁ。

そして、実体験しないと想像しにくいんだけど、

背後は青空で正面はどんより雨雲 とか、右は快晴だけど左は真っ白 とか、

ロッキーの空って広すぎていろんなお天気を見渡せるのが、日本人には非日常すぎる(笑)

 

今日の薄着と厚着

 



 

今日のコース

●レイクルイーズから「レイクアグネス」へ

●ハイキング時間合計→ 6時間

●ツアー時間合計→ 9時間(バンフ発着)

●2日前に積もった雪が、しっかり踏み固められて歩きやすい。凍ってないからアイゼンなんか要らない。

●山歩きに慣れてなくても、雪山の経験なんかなくても歩けるよ。

●最高10度 最低マイナス2度

キツイ陽射しの10度はかなり温かいよ、信じられないだろうけど(笑)

 

今日の弾ける笑顔

カナディアンロッキーは、ふたりのご両親がハネムーンで訪れた記念の場所。姉妹揃って、そこを訪れてるって「いいね!」

楽しそうにロッキーを語り合う家族の様子を想像するだけで、ぼくも嬉しくなります。

ご両親もこのブログ、見てくれるかな?

田中です、はじめましてー(*^^)v

娘ふたりとも、こんなステキな笑顔で弾けてくれましたよー!

生んでくれてありがとー!(笑)

田中


 

今日のカナダ国旗



「ただいまロッキー」って嬉しそうに書いた絵莉子。

「たくさんの “はじめて” をありがとう」って綴るロメオ。

どちらの言葉にもホッコリだなぁ。

 

今日のホワイトボード

ツアー中は弾けながらも、こんなにしっかり学んでくれたのかー って分かって嬉しい田中です。

今日、勉強したこと

①地層の重なりでできている。

②キツツキ横につつく

③トイレも絶景

④自分の身体には正直であれ

この時期のロッキーは「雪上エンターテイメント」 楽しみ方は自分たち次第

名言がいっぱいだね!

 

トレッキングツアーの相談など、ゆるくLINEでお話しましょう。内容は他の人から見えないのでご安心を。

 

メールでも受け付けてます。

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

オリジナルのLINEスタンプ「カエデちゃん」販売中

 

こんな記事も読めます(カテゴリー別)



 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダ , 2017 All Rights Reserved.