2018/10/13

6/03 マジかー!あの敬大が帰ってきてくれた①

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

敬大(たかひろ)のこと、覚えてる人、いるかな? 名古屋在住の大学院生で24歳。

初めて一緒に遊んでもらったのは2年前。お母さん+弟の3人で。そして、去年はお母さんの職場の同僚も加わって4人で。

来年の就職も内定が決まり、今年はひとりで帰ってきてくれたよー。めちゃ嬉しい!\(^o^)/ ありがとー、敬大(たかひろ)!

 

過去2年のブログはこちら→

 

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

今でも大好きなバスケットボールで汗を流す敬大は、体力もあるしフットワークも軽い。

だから、今回の2日間は健脚向けの2コースにしてみたよ。 結果的に、ぼくがしんどくて後悔したけどねー (+_+)

 

3泊5日は弾丸旅行じゃないよ

今回のロッキー行きを1ヶ月前に思いついた敬大(たかひろ)

研究室の先生からもお休みの許可をもらって、3泊5日で来てくれました。

3泊5日は弾丸なんかじゃないよ!

何度もブログで書いてるけど、何度でも書くよー!

 

成田→ カルガリーの直行便を利用すれば、ホテル入りするのは午後2時くらい。

夏は21時過ぎまで明るいから、到着日だっていろいろ遊べる。

敬大もバンフに着いてからゴンドラに乗って、その後は温泉でプカプカ遊んできたらしい(^^♪

正味2.5日間、たっぷり長時間遊んで非日常をリフレッシュ!

帰国日だって朝の出発は8時30分~9時だから、急かされることもない。

 

3泊5日のカナディアンロッキー、長いお休みが取れない人にはお勧めだよ。

 

今日の弾ける笑顔

いつもは目をつぶってしまうことばかりの敬大。今日はバッチリの笑顔だったねー。進化したな!(*^^)v

 

今日のコース&カナダ国旗

田中さんちの裏山最高

そう、今日のコースはぼくの住むマンションの裏山(^^♪ 「Mt. レディーマクドナルド」 赤い矢印の高さまで登ってみた。

めちゃキツイ登りだけど、キャンモアの町並みが眼下に。ロッキーの山並みがパノラマで広がるスゴイ景観!

 

今日のお天気

強烈な陽射しと急登の連続。これでもかー!っていうくらい汗が噴き出てきました。水分もどんどん飲み干す。

だけど、終点に選んだ地点は冷たい風が吹き抜けるから上着は必須。極端な違いに戸惑った1日だったなぁ。

最高気温22度 最低気温3度

 

今日のおまけ

祐子に運んできてもらった、ワイドレンズのアクションカメラで、「タイムラプス」なるものに初トライ。設定がいろいろあるので、何度も試してみますね。楽しみが増えたー!

それにしても、ロッキーの空って広すぎだわ(^^♪

 

2日目の楽しい様子は→ こちら

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

 

ゆる~い感じでLINE登録から質問やツアーの相談なども歓迎。内容は他に公開されることはないのでご安心を。必要に応じて解除やブロックも出来ます。サイトの作成もLINE担当も田中康一(たなかこういち) 登録後にぼくのブログが配信されます。

 

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してね ♪

 

ロッキー滞在について、メールでのお問い合わせも大歓迎(^^♪

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダの日本語トレッキングツアー , 2017 All Rights Reserved.