“お金は働けば取り戻せるけど、時間だけは戻せない” 日本人の個人ガイドと遊ぶカナディアンロッキーのトレッキングツアー。

カナダでハイキングやトレッキングをしてみたい人へ服装のこと その①

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

「アウトドア用品がカナダ旅行(カナディアンロッキー)に役立つ」っていう内容で書いてます。

観光スポットを巡るだけじゃなく、ハイキングやトレッキングもしてみたいなって人へ!

 

併せて読んでもらいたい基本編

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

雨でも雪でもハイキングやトレッキングが快適になる服装

●レインウェア(雨具上下)

●トレッキングシューズ

●アンダーウェア=下着
(登山用、ヨガ用など)

●登山用のベースレイヤー
(詳細は別項目で)

●ダウンジャケットやフリース
(薄くて軽くて小さく折りたためる)

 

悪天候でハイキングやトレッキングが不快になる服装

●デニム(ジーンズ)

●ポンチョやビニールカッパ

●スニーカーやタウンシューズ

●コットン素材(綿)のTシャツなど

ユニクロ商品の代用もお勧めしていません。

 

お手洗いが近い女性へ

トレッキング中のお手洗いは設置されていないところばかり。「身体を冷やさない工夫」をしましょう。

●手足と頭、首を冷やさない。

●仙骨や肩甲骨の間にカイロを貼る

●ニット帽やビーニーなどのあったかい帽子

●手袋

●Buffやスカーフなど

●テルモス(サーモス)でお湯やしょうが湯など身体を冷やさない飲み物を口にする


念のためのお手洗いグッズ
①芯を抜いたトイレットペーパー

②使用後の紙を袋に入れて持ち帰るためのポーチ

③ウェットティッシュ

 

具体的にどんなレンウェアやシューズが必要か?

そんな記事へ続く➡

 

 

個人旅行者のための最新情報や、

田中と遊ぶツアーへの相談や質問はLINE登録が便利。内容は他の人から見えないのでご安心を。

Add friend

 

メールでも受け付けてます。

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

オリジナルのLINEスタンプ「カエデちゃん」販売中

 

こんな記事も読めます(カテゴリー別)



 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダ , 2018 All Rights Reserved.