2018/02/15

「前編」 成田空港で5時間以上の待ち時間がある人へ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

2017地方空港からANA→ 成田でエアカナダ→ カルガリーと乗り継ぐなら、スーツケースを持たずに成田空港と周辺を動き回れるから、とっても身軽。朝の出発は早いけど、その分、楽しく待ち時間を使えるんだから。 出発日も旅行日程の大事な1日。単なる移動日ではないってことを忘れないで!

 

成田空港での7時間もの待ち時間を工夫すべく、ターミナルの外へ出掛けてみたよ。空港から有料シャトルで15分、「酒々井(しすい)プレミアム・アウトレット」

伊丹、中部、新千歳、福岡、仙台の各空港から成田空港に直行で飛んでくる人たちは、だいたい朝9時前後の到着。

カルガリー行きは16:00過ぎの出発。6時間以上の待ち時間をどう過ごしたら楽しめるのかな? そんな発想で行動してみました。

p1018830016

 

「カナダは遥か彼方じゃない」
カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

4時間も過ごせる「酒々井(しすい)プレミアム・アウトレット」

700円の往復バス代がムダにならない!ぼくら夫婦はぜんぜん時間が足りないほどだった(^^♪
p1018833016

次回は成田に前泊しても良いかも って思ったぼくは極端かな?(笑) 同じ感性の人にはお勧めかも。 広くて快適なフードコートもゆっくり出来そう。p1018800016 p1018801016

ぼくらのスケジュールを例にとれば、最長4時間は過ごせる計算だね。

●伊丹 → 成田 09:05着
●無料シャトル→ 09:43発
●13:45発のバスでターミナルへ戻り、搭乗ゲートへ
●16:10 成田発カルガリー行き

エアカナダが発着する第1ターミナルだと、バス乗り場は30番。時刻表はここから→ http://www.premiumoutlets.co.jp/shisui/access/bus.htmlp1018799016
年に1回は必ず全館休館日があるらしいので気を付けてね! 2017年は2/16

ちなみに東京都内からも直通高速バスが運行されていて片道1時間(1100円)だから、都内在住の人が休日を兼ねたお買い物に行くっていうのもアリだよね。
http://www.premiumoutlets.co.jp/shisui/access/access_bus.html

 

安心と心地良さがセットの「Columbia」

どんなお店があるかは調べてもらえばいいんだけど、ぼくが紹介したいのはアウトドア用品の「Columbia」
p1018824016

スタッフさんの人数が多くてビックリでしたー!(;゚Д゚) 接客を真剣に考えてる証拠だね。安心と心地良さがセットになるお買い物って、それだけで嬉しい! 店内が明るいのと、商品ディスプレイからもワクワク感が伝わってきました。
p1018819016

女性スタッフさんが多いのも好印象。ぼくと一緒に遊んでくれる「ひとり旅女子」たちも敷居が低くなりそうで、気軽に入店してもらえるはず! 永田千晶店長も優しい雰囲気がたっぷり! 親身な対応に感謝です。
p1018810016

 

お財布にもやさしく、体型が細く見えるカワイイ商品たち

アウトレットだから割引き率が強烈なのが嬉しい! 頑張った自分にご褒美をしたい女子だけど、お財布の中身は大事にしたいからね(≧◇≦)

商品はやっぱ女子ウケするモノが多いわー。ハッキリ言って、楽しい!(#^.^#) 山歩き以外のタウンユーズとしても絶対にオシャレ!p1018822016 p1018823016p1018814016

シルエットが細い、だけどストレッチ性がある。女子には大事な要素も満載! って永田店長の言葉。そのとおりだよねー。p1018813016 p1018821016

ちなみに、「プレミアム・アウトレット」は全国に9か所もあって、「Columbia」は仙台泉以外のすべてに店舗があるみたい。

 

こんな女子たちにお勧め

●日本出発まで仕事が忙しすぎて、
①登山用品を揃えられなかった。
②買いそびれたものがある。
③日常使いもOKのカワイイ帽子や小物を探してる。

●今後のために、
①お得な値段だから買っておきたい。
②店内を見てるだけでも楽しい。

 

同じアウトレット内にある「Marmot」にも女子好みの商品ありで、そちらもいい感じ。

追記→ この翌年(2017年12月は、こちらで気持ちの良い買い物をさせてもらたよ!)
p1018806016 p1018807016

 

今日のまとめ

日本で働く人たちは、ぼくが想像する以上に忙しい。「時間は工夫して作るもの」 って分かってはいても、それすら拒否したいほど心身共にへばることも多いはず。「日本出発までにこれだけは揃えておいてね!」→ ぼくは軽く言ってるけど、ムリムリ!って反論したい女子たちは多いんだろうなぁ(笑)

 

そんなときには、酒々井プレミアム・アウトレットの「Marmot」さんや「Columbia」さんが味方になってくれるかも。サイズやお好みの色・デザインが揃っているかのバクチ性も出ちゃうけど、ひとつの選択肢としてありかな? って思います。
p1018829016

気に入った商品が見つかるといいね!

あ、でも、登山用のブラ・ショーツなどはしっかり揃えてもらいたいので、多忙でも出発前に購入することを強く勧めます。

 

それではまた!(*^^)v

 

後編に続く→

「後編」 成田空港で5時間以上の待ち時間がある人へ

 

 

ゆる~い感じでLINE登録から質問やツアーの相談なども歓迎。内容は他に公開されることはないのでご安心を。必要に応じて解除やブロックも出来ます。サイトの作成もLINE担当も田中康一(たなかこういち) 登録後にぼくのブログが配信されます。

 

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してね ♪

 

ロッキー滞在について、メールでのお問い合わせも大歓迎(^^♪

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪

●Twitter https://twitter.com/tnk51canmore

●Instagram https://www.instagram.com/tnk51canmore/

●Facebook https://www.facebook.com/koichi.tanaka.5201

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダの日本語トレッキングツアー , 2016 All Rights Reserved.