“お金は働けば取り戻せるけど、時間だけは戻せない” 日本人の個人ガイドと遊ぶカナディアンロッキーのトレッキングツアー。

田中家へのお土産を本気で想ってくれる人たちへ【2019年最新版】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

啓子さんと田中さんへ日本からのお土産を買っていきたい!

何が嬉しいのかハッキリ教えてもらえたほうが有難い!

そんな声に答えるべく書いたブログ、2019年の最新版。

我が家の嗜好も変化してるので、今年のツアーに参加される人は必読?(笑)

特にリピーターさんたちは、過去のイメージを一掃して読んでもらえたら嬉しいな。

テーマは「健康」だから

そして、誤解を招きたくないので注釈を。

お土産を強要はしてません。
なしでも当たり前。

だって、格安ではないツアー料金をちゃんといただくんだから。

ブログなんか読んでない人は当然、お土産のことも知らない。

持ってこなきゃって思う人もいない。

たまたまこのブログを読んでしまったっていう人は気にしないでくださいね。

それでも何かを届けたい!って人だけは読んでもらえたらOKです。

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

自然食品のお味噌やお醤油

気になってる自然食品があるんです。

お味噌とお醤油。

オンラインでの注文や送料など手間もかかるので、「お任せあれ!」って人だけ個別にメッセージをください。

 

日本酒よりも芋焼酎

この3ヶ月で我が家のアルコール嗜好は変貌しました。

消費量は以下の順。

第1位 ハイボール

同率1位 芋焼酎

第3位 ワイン

第4位 日本酒

ハイボールと焼酎がダントツで日常になり、糖分の多い日本酒とワインを習慣から外してます。

 

焼酎はこれで!

ウィスキーは普通にカナダで買えるけど、焼酎は買えない・・・

だからこそ、運んできてほしい!

焼酎なんか飲まないから選べない!って人は以下を参考にしてください。

キーワード
●芋(いも) 焼酎
●黒麹仕込み
●25度
●紙パック
●900ml
●近所のスーパーで気軽に

瓶は割れる不安が出るし重たい。

900mlの紙パックなら軽いしスーパーでも普通に売ってます。

 

日本酒だってOK

もちろん、日本酒だって飲みますよ。

たまには飲みたい!

いや、もっと飲みたい!(笑)

キーワード
●辛口
●紙パック
●重たくない
●近所のスーパーで気軽に

スーパーに行っても酒屋に行っても楽天やアマゾンでも見たけど分からないって人は、ムリしないで。

気持ちの負担にならないような、他の品でも十分です。

 

青魚と大豆

カナダの地元スーパーでは買えない「青魚」

イワシやサバの水煮缶やみそ煮缶、または真空パックは跳びはねて喜びます。

大豆系の食材も地元スーパーでは乏しい・・・

「ドライ納豆」なんかもサイコー!ですね。

 

混ぜて炒めるだけ!

共働きの我が家だから、夕食作りの手間を省きたいのも本音。

ナスやもやし、大根、白菜、お豆腐、アスパラ、なんかは地元スーパーで普通に買えるから、混ぜて炒めるだけのシーズニングはとっても助かります。


 

やっぱりスーパーで買えるモノ

保存期間が長く、時短メニューに繋がる乾燥モノはありがたい!

ひとつひとつが真空パックになった薄いお餅は、キャンプで重宝してます。

こんなの、ご近所のスーパーで見つけた人は是非! 片栗粉の代わりに多用してます。

お願いしたい基本は、

●軽いこと
●近所で買えること 

上記した品物にこだわってるわけでもありません。

だから、探しまわったりなどの負担は背負わないでくださいね。

 

キャンプや外遊びに有難いのはこんなモノ

我が家は外遊びにおにぎりを作っていくから、海苔とか梅干しも重宝するし、

インスタントやフリーズドライのお味噌汁や丼物も欠かせません。

あ、フリーズドライは楽天とかアマゾンのオンラインが便利なのかな? スーパーやコンビニでも買えるのかな?




コンパクトではないけど、このカレーは激ウマだから大歓迎~!

 

今日のまとめ

特別なお土産よりも、皆さんの日常で食べてるものが羨ましい。

だって、日本人である限りぼくらの味覚は日本人のまま。

何年カナダで暮らしてたって、可能な限り日本の味を楽しみたい。

毎日の食事だからこそ安心したい。

日本で生活する皆さんにとっての日常は、ぼくらの非日常です。

だけど、海外で暮らしていても日常に出来る手段があるのなら、ぼくらはそれを叶えてみたい。皆さんへの感謝を抱きながら。

冒頭に書いた、自然食品のお味噌かお醤油について。

私も興味あるし、オンラインでの注文や送料なども理解できるから、「お任せあれ!」って人は個別にメッセージをください。

それでは、また!

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

直でカナダのお話をしたい人、ゆるく相談したい人はLINEでお話しましょう。内容は他に公開されることはないのでご安心を。LINE担当も田中康一(たなかこういち) 登録後にぼくのブログが配信されます。

 

ロッキー滞在について、メールでのお問い合わせも出来ます。

 

こんな記事も読めます(カテゴリー別)



 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダ , 2019 All Rights Reserved.