2018/08/11

3世代の「未来のシアワセ」のために

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

嬉しい問い合わせメールが届きましたー!

ちょっぴり早いクリスマスプレゼントみたいでワクワクします。

 

来年(2016年) の夏休みに、

息子さんふたり、奥さん、奥さんのご両親の合計6人。田中と遊ぶトレッキングを希望してくれてます。

9歳になる息子は動物が大好きです。

義父は2年前に心臓の手術をしてそこから体力が低下しております。

少し自信がなくなってしまった様にも感じます。

今回のハイキングで孫と登って、今度は富士山に登ろうとモチベーションを持ってもらえたらなぁと思っております。

トレッキングやハイキングなど本格的にはやっておりませんが、服装等はしっかり準備していきます。

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

3世代の「未来のシアワセ」のために

こういうのって俄然、やる気になります。よっしゃー、任せときー!! ってなります。

だって、これぞ、ぼくの目指す「コト売り」ですよ。

 

「カナディアンロッキーのトレッキングツアー」っていう商品を買ってもらうのではなくて、

トレッキングを通じておじいちゃんがお孫さんと富士山に登る目標を立ててもらいたい。

心臓の手術で疲労した体と気持ちを回復させてあげたい。

そんな想いが伝わってきます。

3世代の「未来のシアワセ」のために、田中さん、あなたが必要なんだよ。

あなたに連れて行ってもらいたいんだよ。

ぼくには、そんな声も聞こえました(笑)

 

ぼくに預けてもらって有難うございます

おじいちゃんと孫が一緒に頑張るハイキング。終点で笑顔になるハイキング。

家族がそれを見て笑顔の輪が広がる。次に目標とする富士登山の話で盛り上がる。

カナディアンロッキーで一緒に遊ぶ1日が、6人家族の「未来のシアワセ」に繋がるツアープラン。

それを預けてもらえるなんてワクワクします。

貴重な機会を与えてもらって有難うございます。ホント、嬉しいな(*^^*)

こんなヤツですが、どうぞよろしくお願いします。 大丈夫か??(笑)

服装についての記述も嬉しいですね。

ホームページをしっかり読み込んでくれてることに感謝します。

 

 

ゆる~い感じでLINE登録から質問やツアーの相談なども歓迎。内容は他に公開されることはないのでご安心を。必要に応じて解除やブロックも出来ます。サイトの作成もLINE担当も田中康一(たなかこういち) 登録後にぼくのブログが配信されます。

 

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してね ♪

 

ロッキー滞在について、メールでのお問い合わせも大歓迎(^^♪

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダの日本語トレッキングツアー , 2015 All Rights Reserved.