2018/04/18

9/26・27 ミヨ 「前編」

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

 

山慣れしたオーラを持つ子がまたまた登場!

まったり登りたいぼくは、正直ビビッてしまうんだけどね(≧◇≦)

ステキな感性を持つミヨとの2日間を綴ってみたよ。
まずは、「前編」ね。

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

初日の朝いちばんから感じたオーラ

何度かブログに書いてるけど、

ザックを背負ったシルエットが美しい人って、山慣れしてる。ぼくの勝手な持論だけど、確信あるよ。

ザックの収納が上手だし、ムダなモノがない。

どこに何が入ってるかの判断が早いから、止まってるときの動きがスムーズなんだよね。

ミヨの場合は、朝いちばんにホテルで会ったときにそれを感じた。

 

 登山用品を日本から送ってもらっての参加

4ヶ月間もの長期滞在をバンクーバーで過ごしていたというミヨ。

日本帰国を間近に控え、最後にカナディアンロッキーでのトレッキングをしてみたかったらしく、ぼくのツアーで遊んでくれたよ。

装備の重要さを力説するぼくに妥協してくれたのか、ナント!わざわざ登山用品を日本から送ってもらっての参加。もうすぐ日本へ帰国するのにね。マジかー!!(≧◇≦)

でも、そんな行動が嬉しかったなぁ。

余計な出費と時間だったろうけど、ホントにありがとう(^^♪ ホントに山慣れしてるだけあって、登山用品がスグレものってことを理解してくれてる証拠だね。

 

ホントに熊がいたー!!(≧◇≦)

「なんかクマに会えそうな雰囲気ですねー。理由は特にないけど(笑)」

そう言って笑っていたミヨだけど、

ホントにいたーーー!!(;゚Д゚)

遥か眼下のずーっと遠い谷間に、クマが広い範囲で動き回っているのが見える(赤枠の場所) 遠いけどホントにハッキリとその姿が分かったよ。

クマの動きを追いかけていた、ミヨの表情(#^.^#)

自分より大きな生き物が、

今、見てるこの自然の中で暮らしていると思うと大興奮です(*^^*)

大きな生き物はロマンですね!

 

まるで「野生の王国」だね(笑)

遠目にクマの他にも、

間近でリスを観たり、

ライチョウの写真を撮るために必死でしゃがみこんだり。

そして、トレッキング後の帰路では道路脇に山羊の群れが(≧◇≦)

車の窓ガラスを下ろしての鑑賞。まるで「野生の王国」みたいな1日になったね(笑)

続きの「後編」は→ こちら

 

 

ゆる~い感じでLINE登録から質問やツアーの相談なども歓迎。内容は他に公開されることはないのでご安心を。必要に応じて解除やブロックも出来ます。サイトの作成もLINE担当も田中康一(たなかこういち) 登録後にぼくのブログが配信されます。

 

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してね ♪

 

ロッキー滞在について、メールでのお問い合わせも大歓迎(^^♪

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)


 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダの日本語トレッキングツアー , 2017 All Rights Reserved.