2018/09/02

7/05 「春夏秋冬」を数日で体験?亨介と沙也加

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

今回はこんな楽しい動画から。2人の楽しさが伝わってくるよ(*^^*)

アメリカはテキサス州に駐在している、亨介(こうすけ) と沙也加(さやか)

乗り継ぎなど大変だったろうに、かなり遠かったろうに、ようこそカナディアンロッキーへ!

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

LINEでの問い合わせシーンを再現

こんばんわ!

〇〇沙也加と申します。
田中さんのインスタを拝見し、トレッキングツアーとレイクオハラに興味を持ちました! 旦那と2人のレンタカー旅行で2人ともトレッキング未経験です。

沙也加

沙也加さん、こんばんわー!

ツアーに参加してもらえるなら、確実に安心してもらえる自信ありですが、機能的な登山用品の準備をお願いしてます。どれくらい揃っているかも教えてください。

スニーカーやデニム(ジーズンズ)、綿素材のシャツ、安易なリュックや雨具での参加はお断りしてます。想定外の出費も嵩むかもですが、覚悟はありますか?

田中

登山用品はまだぜんぜん揃ってません!再来週にアウトレットに行く予定なので揃えます。覚悟もありますが、なんせ初心者ですのでアドバイスをお願いします。

沙也加

インスタを見ての問い合わせは初めてでビックリ!( ゚Д゚) しばらくサボってるから再開しないとかなー、メンドイなー(笑)

更新されてないけど、写真が楽しい、ぼくのインスタはこちら

 

そして、登山用品を扱う専門店が自宅近所には無いってことで、車で片道4時間もかけて、1泊で買い出しに出掛けてくれました。ホントにありがとう!

 

お天気と気温の極端な変化を実感

合計で6泊のカナディアンロッキー。ぼくと遊ぶまでの4日間は、目まぐるしく天候や気温が変わる毎日で、「春夏秋冬」の四季を感じたっていう表現は決して大袈裟じゃない(笑) 揃えてもらった登山用品がかなり役立ったみたい(*^^*)

そして、ぼくと遊んだもらった日の気温も5度から28度までと、かなりの温度変化。

朝はニット帽などで防寒を万全にしたかと思えば、午後は全身に刺さる日射しがキツすぎてバテバテ・・・

「極端すぎるー!」って何度も何度も叫んでた沙也加の困った表情が印象的でした(笑)

**気候ひと口アドバイス

同じ晴れでも雲がある・ない では大違い。

雲ひとつない青空は理想だけど、気温が高いと陽射しバテすることは必至。1L程度の水分では、足りない人もいるかも。

 

今日のコース

レイクオハラ→ レイクオエサ→ ヤクネスレッジの小さい周遊→ レフロイレイク→ レイクオハラ

え”ーーー!!

すっごーい!

ヤバーイ!

などのお馴染み感嘆詞はもちろん、

「地球は生きてる!」

「心と身体が浄化されてる!」

などの、名言も飛び出すふたり(笑)

そりゃー、どこを見てもそんな景色だし、歩いたり登ったりを繰り返せば変化もスゴイ!

前日までの不安定なお天気だったけど、この日で一気に逆転したかのような感動の連続になったね(*^^*)

 

今日のカナダ国旗

地球ってスバラシイ!!!!
今日の景色一生忘れない
この星に生まれたことに感謝
沙也加

ロッキーと出会えて良かったー!
たくさんの感動ありがとう
亨介

 

今日のミズカナ

強烈な陽射しで3人ともバテバテ!

早く冷えた水に足を浸けたーい! って何度も叫びながら、最後は歩いてた。

水辺は当然ながら虫が多いけど、「防虫ネット」があるから快適(*^^*)

 

ぼくのお気に入り画像たち

なんと言っても沙也加の表情がイイ!喜びと表情が連動してる(*^^*)

そして、そんなステキな沙也加を見守る亨介は、いつも温かい視線。夫婦っていいね!

また再会したいな、とってもそう思います。

仕事が多忙すぎる亨介にとっても、ステキな1日なってくれたと信じてます。

でも田中さ~ん!
私にとってカナディアンロッキーは「遥か彼方」です(T_T)

ボツリとそう言った沙也加の言葉もジワるなぁ。いろんな想いが交差する場所なんだね、きっと。

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

 
ゆる~い感じでLINE登録から質問やツアーの相談なども歓迎。内容は他に公開されることはないのでご安心を。必要に応じて解除やブロックも出来ます。サイトの作成もLINE担当も田中康一(たなかこういち) 登録後にぼくのブログが配信されます。

 

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してね ♪

 

ロッキー滞在について、メールでのお問い合わせも大歓迎(^^♪

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダの日本語トレッキングツアー , 2018 All Rights Reserved.