2018/09/02

7/08 共通点がいっぱい! yuu とマーシー

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 
東京から yuu(ゆう) とマーシー、
ようこそ、カナディアンロッキーへ!

ふたりの最寄り駅が、30年前にぼくが東京在住時と同じ駅ってビックリすぎる!(笑)

人って共通の話題があるだけで、あっという間に距離感が縮まるよね(*^^*)

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/


連日の暑さに挑む日本の皆さんが、少しでも涼しくなりますように(笑)

 

LINEでの問い合わせシーンを再現

はじめましてyuuと申します。

7/07~ ベーカークリークに5泊します。

いろいろ調べていたら田中さんの記事に出会いました。初めてのカナディアンロッキーなので安心して任せたいと思いました。

主人は写真が趣味です。今回は小動物、特にピカに会いたいそうです。

私は体力に自信がありません。

Yuu

yuuさん、こんばんわー!

渋いとこに滞在するんですねー!そういう人にはめちゃ興味あります(笑)

7/08なら空いてます。到着日の翌日でお疲れとは思うけど、一緒に遊んでもらえますか?

でも、その前に、ぼくに問い合わせてきた理由を教えてください。長々と書いてもらうとテンション上がります(笑)

撮影を中心にした下車観光などを希望ですか? それともトレッキング? ゆるいハイキング?

田中

是非7/08にお願いします。

主人はじっくり写真を撮りたいので集団行動が苦手です。そして、私は直感で行動しちゃいます。

田中さんなら理解してくれそう! 頼りになりそう!!

そう直感したので連絡しました。こんな理由ですが大丈夫でしょうか? 遊んでもらえますでしょうか?

Yuu

yuuさん、十分にテンション上がりました。ありがとー(*^^*)

ブログに共感してもらえたことが嬉しすぎます。

●集団行動が苦手→同じです(笑)
●直感で行動→同じです(笑)

かなり気が合いそうだ(笑)

お互いに知りたいことが多いはずなので、日時を決めてLINE通話しませんか?

田中

 

理解し難い気候を初体験

問い合わせをもらってから、LINE通話で1時間以上のお話を交わしてもらいました。

内容のほとんどは日本では想像できない気候や服装のこと。最終的に登山用品は新規購入やレンタルで揃えてもらったけど、

実際にこの日は、

真夏なのにダウンジャケットを着込んだり、首を保温したり、雨具のパンツ(ズボン) を防寒用に履いたり、

そんなに寒いのかと思えば、蚊などの虫が飛び交っていたり上下を朝の防寒用に着てもらったり、

意味不明な初体験をたくさんしてもらいました(笑)

現地に来て、ようやく言われてたことの意味が分かりましたー!

Yuu

うん、そうなんだよね。
現地に来てもらえば理解してもらえるんだけど、日本では参考になる土地がないから。イメージしやすい説明をぼくが工夫しないと。

そんな状況の中、意味も分からずしっかり揃えてくれてホトに有難うございました(笑)

 

笑顔がステキ ing な嫁さん

嫁さんの yuu は、ぼくが何度も撮りたくなるようなステキing の笑顔がいっぱいの女性。

だけど、撮影距離や角度に譲れないものがあるのも女子の本音。ぼくがイイと思った画像も彼女にとってはダメ出し?(笑)

って、ことで、
今回はほとんど写真を撮れてないんだなぁ。遠目か後姿ばかりで残念(T_T)

でも、 yuu のような女性は多いし、「みんな違ってみんないい」んだから、もちろんそれでOKだよ(^^♪ ブログに載せてもらいたくない人がいるのも当たり前だから。

 

笑顔がステキ ing な旦那さん

旦那のマーシーは撮影が目的だから、ぼくもその分、のんびり(*^^*)

ホントにゆっくり遊ばせてもらいましたよ~!ありがとう!

嫁さん同様、いい笑顔で過ごしてくれるんだよねぇ。この夫婦、最高だよ!(≧◇≦)

 

今日遊んだ場所

●レイクルイーズ(撮影目的)


●ペイトレイクから「ボーサミットルックアウト」
撮影しながらの「ゆるいトレッキング


 

歩幅は日常の1/3へシフト

緩いトレッキングとはいえ、そこそこの登りは何度もこなす意外にタフなコース。

ぼくがいつもゲストさんに伝えている登り下りの歩幅のコツを、マーシーが妙に納得してくれたのが嬉しかった。ありがとう(*^^*)

登りや下りの斜度が急なときほど、いつもの1/3程度に狭めた歩幅で!

それが、息を切らさず会話の出来るペースで登れるコツ。下りも小さな歩幅を意識して。

 

参加してもらった動画でも楽しくお話してくれてありがとう(*^^*)

 

今日のカナダ国旗

ここは命の洗濯が出来る場所!
テラありがとう!

 

次は冬ロッキー??

yuu とマーシーは、冬の北海道が好きでよく出掛けるらしい。

ゴージャスな朝焼けや美しい結晶など、冬ロッキーも撮影要素がたっぷり詰まってるよ~! マーシーが興味ある野生動物にも会えるかも\(^o^)/


 

おまけの大事なお礼

日本から運んでもらった日本酒は、お鍋をしたときに飲ませてもらったよ。

「これぞ辛口!」の硬派な味わいで嬉しすぎる\(^o^)/ 改めて、重たいお土産を有難うございました!

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

 

ゆる~い感じでLINE登録から質問やツアーの相談なども歓迎。内容は他に公開されることはないのでご安心を。必要に応じて解除やブロックも出来ます。サイトの作成もLINE担当も田中康一(たなかこういち) 登録後にぼくのブログが配信されます。

 

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してね ♪

 

ロッキー滞在について、メールでのお問い合わせも大歓迎(^^♪

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダの日本語トレッキングツアー , 2018 All Rights Reserved.