“お金は働けば取り戻せるけど、時間だけは戻せない” 日本人の個人ガイドと遊ぶカナディアンロッキーのトレッキングツアー。

カナダ旅行、計画の第一歩はLINE通話で

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

日本から問い合わせがあると、ぼくはLINEの無料通話で1時間くらいお話することが多い。

気候や服装などの話は文章でサクッと書けないほどややこしいし、なにより、相手の反応を感じながら会話を重ねたいから。

メールやLINEの文字だけよりも会話がスムーズで、お互い時短になるのも嬉しい(*^^*)

昨日、LINE通話で会話したときの様子をブログに書いてみました。

3分以内で読めます。

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

LINEで話したからこそ

 

 

今回の相手は、6月末のカナディアンロッキーを希望してた人。

その理由は、季節が良いのかな?っていう個人的な憶測だったみたい(笑)

でも、よくよく話を聞くと、

5月に部署が移動になる
平日休みが取れない部署になる可能性も
移動先が決まるのは4月末

でも、それだと初めてのカナダ旅行までの準備が慌ただしいよね? 

ってことで、

ぼくが勧めたのは9月への変更。

そして、本人も以下の理由で賛同してくれました。

「夏休み」の一部を充てられるので、平日を加算できる。

9月の休暇申請なら、それまでの数ヶ月で代替え出勤や残業などの旅行準備ができる。

現地在住のぼくの感覚だと、9月は真夏よりも空気が澄んでくる印象。

時期によっては朝焼けなんかも狙いやすいのでお勧め。

6→9月へスムーズに変更できたのは、リアルに通話をしたからこそ。

メールやLINEの文字だけだと、どうなってたかな?

 

その他の内容

他にお話したのはこんなこと

●航空券の値段が変わる仕組み

●日付変更線をまたぐ日程の仕組み

●旅行会社も担当者を選べばとても心強い存在

そんなわけで、ぼくの25年来のお仕事仲間を紹介させてもらいました。

カナダへの個人旅行専門の旅行会社、「カナディアンネットワーク」の内田智恵(うちだともえ)です。

電話で問い合わせ
03-3593-8090
[月~金] 10:00~18:00
[土・日・祝] 休業

内田智恵(うちだともえ)宛てに気軽に問い合わせてね。

ぼくのブログを見たと言ってもらえたらスムーズかも?(笑)

 

今日のまとめ

LINE通話を勧める理由
①時短になる
②何気ないことも聞ける
③お互いに即答できる

ツアーで一緒にトレッキングをする以外にも、ぼくの役割りはたくさんあると思ってます。

むしろ、一緒に遊ぶ何倍もの時間を、旅行準備のお手伝いなどに費やす作業が楽しい。

誰かの役に立ちたいって思うので、

ぼくのツアーに参加してくれる人は、トレッキング以外のことも含めて気軽にLINEしましょう!

それでは、また!

 

 

トレッキングツアーの相談など、ゆるくLINEでお話しましょう。内容は他の人から見えないのでご安心を。

 

メールでも受け付けてます。

 

カナディアンロッキー(キャンモア、バンフ、ジャスパーなど)の現在時刻。

 

オリジナルのLINEスタンプ「カエデちゃん」販売中

 

こんな記事も読めます(カテゴリー別)



 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダのバンフで日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、本読み。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダ , 2019 All Rights Reserved.