2018/08/04

8/13 中川夫妻への役割りは「ENJOYアドバイザー」

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

ようやく一緒に遊べましたよー! 中川夫妻のえつこさんと敬司さん。ようこそカナディアンロッキーへ!(^^♪

えつこさんからのLINEが届いたのが、2/02 旅行日程の6ヶ月前でしたね。

お盆時期に個人旅行で来る人たちって、年明けくらいから動く人が多いのかな? すでに航空券やホテルを予約して後でぼくにと問い合わせをくれる人も多いけど、

トレッキングのことだけでなく、ホテルや飛行機も含めて、全体的な相談にも乗れますからねー。

それにしても、

トレッキングをしたいのですが、あまりうまいブログにも行きつかず って・・・(笑)

まだまだ、ぼくの発信が足りないのだと反省(笑) 遠回りさせてしまってごめんなさいね(^^♪

よくぞ根気よく辿り着いてくれました。お陰で一緒に遊んでもらうことができましたよー。ありがとう!です!(^^)!

 

「カナダは遥か彼方じゃない」

カナディアンロッキーのENJOYアドバイザー、田中康一たなかこういちのブログへようこそ。 https://tanakaworld.com/

 

LINEのスピーディーな対話が心地よい

中川夫妻の滞在範囲が多方面であること、トレッキング以外にも楽しみを持ってることなどから、最初にLINEの無料通話で最初にとことんお話をして、ある程度の安心感と旅行全体の骨格をイメージしてもらいました。

LINEのスピード感が好きです。日本とカナダで時差はあるけど、タイミングが合えば、とてもスムーズな対話が出来るから。えつこさん、敬司さん、LINEでの会話を何度も有難うございました(^^♪

 

「トレッキングガイド」にはなりたくない

そして、ほとんどの人は、航空券とホテルとある程度の滞在内容が決まったら、そこで、どっぷり安堵。出発日の2週間くらい前まではいつもの日常で過ごし、直前に再び心配事やギモンが噴き出てきるのがフツー。

いや、別に中川夫妻がどうのこうのではなく、お仕事を持つ人は皆さん多忙な毎日だから、それが当たり前だということ。えつこさん、気にしないでね(^^♪

だから、余計にLINEが便利かな って思うんですよね。

今回も間際にいろいろ3人で対話もしましたよ。でも、直前の質問がいちばん知りたいことだって、ぼくは理解してますから。今後のためにも、とても参考になるんです。


ぼくは、ツアーで山歩きした様子だけでなく、それ以外のことも紹介しておきたいので、中川夫妻のブログスペースをお借りして、それを伝えてます。

だって、ほとんどの人は、山歩きだけが目的でロッキーに来るわけではないから。ホテルや町で過ごす時間だって大切なんだから。

「トレッキングガイド」 ではなくて、「ENJOYアドバイザー」でありたいですね(^^♪

 

今日のコース

レイクルイーズ→ ミラーレイク→ レイクアグネス→ ビッグビーハイブ

トレッキング後の宿泊がレイクルイーズの西に位置していたので、ムダな時間が生じないよう、レイクルイーズからのコースで遊ばせてもらいましたよ。

 

確かな準備のおかげで快適な山歩き

帰路は少しだけ雨になったり風も強くなったけど、今回のために新調してもらった登山用品が大活躍でしたね(^^♪

もちろん、下着も含めてしっかりレイヤリング(重ね着)してもらえたからこそ、快適な山歩きになったはず。

費用も嵩んだはずだけど、富士山登山も予定されていたようだし、トレッキング以外のロッキー滞在にも間違いなく役立つし、確かな準備が出来たと信じてます。

えつこさん、敬司さん、ご協力有難うございました!

 

今日のカナダ国旗

カナダ行きの直前には富士山の登山もあり、山のイベント続きだったようです。

富士山の先にこの素晴らしい Rocky があった☆ 会いたかったよ、Rocky♥

 

その後の報告も嬉しい(^^♪

ツアー後もLINEで嬉しい報告は続きます。無事に旅程が進んでいるのが分かって、ぼくも嬉しいです。

そして、日本出発前に相談を受けていた、「カセドラル Mt. ロッジ」での様子なども知らせてくれて有難いかぎり。

このブログを読んだ誰かの役に立つかもしれない。同じような滞在をするかもしれない。それも、ブログを書いたぼくにとっては嬉しいことです。

えつこさん、敬司さん、暖炉やディナーの様子がステキですね(^^♪ 日常を頑張っているんだから、ご褒美があっても良いのです。

おふたりが、さらに年齢を重ねても語り合える思い出つくり、そのお手伝いが出来たのなら嬉しいです。たくさんのこと、有難うございました!

 

 

ゆる~い感じでLINE登録から質問やツアーの相談なども歓迎。内容は他に公開されることはないのでご安心を。必要に応じて解除やブロックも出来ます。サイトの作成もLINE担当も田中康一(たなかこういち) 登録後にぼくのブログが配信されます。

 

「友だち追加」した人の情報は、管理人にも分からない仕組みになってます。トークでメッセージを送ってもらって、初めて正体が明らかに(笑) だから、気軽に追加してね ♪

 

ロッキー滞在について、メールでのお問い合わせも大歓迎(^^♪

 

ブログの感想など、レターポットで贈ってもらえたら飛び跳ねて喜びます。

 

アカウントを持ってる人は繋がりましょー!(^^♪
(クリックでそれぞれのアカウントに跳びます)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1965年生まれ。北海道旭川市出身。カナダはロッキー山脈の麓で日本人旅行者のトレッキングツアーを主宰。特に山歩き初心者さんが安心できる引き出しは豊富。山歩き以外に楽しいコト→ キャンプ、バードウォッチング、ワイン、日本酒、芋焼酎、カラオケ、野球ドキュメンタリー、電子書籍での本読み、エクスマ、コト売り。

Copyright© 田中康一と遊ぶカナダの日本語トレッキングツアー , 2017 All Rights Reserved.